ユニバーサルアナリティクスが2023年7月1日に停止されることがGoogleから発表されました

この記事を書いている2022年3月17日時点でのアナウンスだと、Googleからの発表は以下の通りです。

ユニバーサルアナリティクスのサポートは終了します(”アナリティクスヘルプ”より)

発表まとめ

  • 2023年7月1日をもって、ユニバーサルアナリティクスプロパティで新しいデータの収集は終わる
  • その後、半年間は既存データへのアクセスはできるので、必要なデータはその間にダウンロードしてほしい
  • ユニバーサルアナリティクス360(有料版)については、10月1日までデータ収集の終了日を延長可能(1回のみ)
  • 数ヶ月以内にサポート終了日についてアナウンス予定
  • サポート終了日を過ぎると、ユニバーサルアナリティクスの管理画面にアクセスしたりAPIを介してデータにアクセスすることもできなくなる

図にしてみました

7月1日でデータ収集を止めるとのことなので、恐らく2023年6月30日分のデータが最後になると思われます。

2022年3月17日時点で不明なこと

  • サポート終了日とやらが、いつになるのかまだ明らかでない。
  • ユニバーサルアナリティクス360(有料版)のデータ収集を2023年10月1日まで伸ばした場合、データアクセス期間は、そこから更に半年間あるのかが不明。
  • ダウンロードした既存データをGA4にインポートすることができるのか。

こういったことは、いずれ明らかになると思います。アナウンスされ次第、こちらにも追記したいと思います。

今すぐやった方がいいこと

まだGA4に移行していなければ、すぐに行った方がいいでしょう。

データ収集の停止は2023年の話ですが、既存のデータがインポートできるか不明なこともあり、今のうちにGA4でのデータ収集をすることをお勧めします。

ちなみに、私のお客さんでユニバーサルアナリティクスを使っている会社はありません。




error: